美容外科で切らないプチ整形

切らない

整形に興味があるけれど、肌にメスを入れることに抵抗があったり、傷跡や術後のダウンタイムが気になったり、費用が気になったりなど、なかなか踏み切れない人は多くいます。しかし、そのようなマイナス要素を全て排除してくれる方法が、プチ整形です。プチ整形とは、メスを使用せずに切らない方法で行う整形で、そのことから肌に傷跡が残ることがありません。

また、入院の必要もなく、施術後は当日に帰宅することができます。ダウンタイムの心配もなく、時間が経つと元に戻ることがほとんどです。費用に関しても、メスを使用する整形と比べると割安で、気軽に受けられるのが特徴です。代表的なものとして挙げられるのが、二重まぶたになれる埋没法や、小顔やしわ取り、豊胸など、ヒアルロン酸やボトックスを注射することで希望する美容効果が得られるものになります。

尚、いずれの方法も美容外科で受けることが可能です。プチ整形は、安全性の高さや気軽さから人気を集めている方法ではありますが、その一方で期待するほどの効果の高さが無かったり、継続的な効果が欲しい場合には定期的な施術が必要であったりと、あらかじめ知っておかないと思わぬトラブルが起きる可能性があります。よって、美容外科に行く前に、事前にデメリットについても把握しておくと良いでしょう。